新法人設立のお知らせ

GDXBC_法人設立のお知らせ お知らせ

2021年6月1日、田中稔、田口哲也、大井隆広は、「一般社団法人DXビジネスコンティニュー推進協会」を設立いたしました。

 

一般社団法人DXビジネスコンティニュー推進協会の主な活動について

「一般社団法人DXビジネスコンティニュー推進協会(以下、当法人)」は、法人個人でお仕事をなさっている日本全国各地の皆さまの事業のためにお役立ていただける助成金や補助金の申請補助業務やコンサルタントなど各業界のプロフェッショナルの派遣事業などを主な目的として活動いたします。

 

一般社団法人DXビジネスコンティニュー推進協会とは│組織概要
一般社団法人DXビジネスコンティニュー推進協会の概要についてのページです。主な活動目的、事務所、社員や役員についてはこちらのページをご覧くださいませ。一般社団法人DXビジネスコンティニュー推進協会が法人個人のお客様にお役立ていただけますよう一同日々精進します!

 

そして、活用できる助成金や補助金を見つけるために、皆さまがいつでもどこでも自由に使えるWEB診断ツールを無料で提供いたします。

何度でもいろんな条件で診断してみて下さい!

 

補助金・助成金無料診断はこちら

 

表示されている画面にそって、該当する項目を選択していくだけで今すぐ使える補助金や助成金をぴったり検索できるとても便利なWEB診断ツールです。

診断結果を元に何をするかはあなた次第。

もちろん、それからの相談に乗るのことも当法人の役目でもあります。何か気になること、ご質問、ご相談などありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせフォームからご連絡くださいませ!

 

お問い合わせフォームはこちら

 

発足記念セミナーを開催します!

新法人発足記念といたしまして、外部講師を特別にお招きしてオンラインセミナーをZOOMで開催いたします。参加費無料のウェビナーです!

2021年7月6日(火)16:30-17:30開催です。いま気になる「事業再構築補助金」について一時間で学べる絶好のチャンスですよ。

 

オンラインセミナー開催情報「事業再構築補助金(最大1億円)」活用セミナー
一般社団法人DXビジネスコンティニュー推進協会主催のオンラインセミナー「事業再構築補助金(最大1億円)」活用セミナーのお知らせです。最大一億円の返済不要の補助を得ることができる「事業再構築補助金」制度の詳細や申請方法を丁寧にわかりやすくオンラインで解説します。

 

補助金申請に関するプロのノウハウをお持ちでいらっしゃる株式会社ライトアップ執行役員杉山様が外部講師として登壇してくださいます。

 

法人設立時の代表理事・理事紹介

当法人設立時のメンバーは、田中稔、田口哲也、大井隆広の三名です。

今後、各メンバーが皆さまのためになる、参考になるコラム記事を更新する予定です。ぜひ当サイトをブックマークして更新をお楽しみにしていただけましたら幸いです!

 

各メンバーが執筆した記事一覧ページはこちら

代表理事 田中みのる | 一般社団法人DXビジネスコンティニュー推進協会
DX Business Continue
大井 隆広 | 一般社団法人DXビジネスコンティニュー推進協会
DX Business Continue
理事 田口哲也 | 一般社団法人DXビジネスコンティニュー推進協会
Digital Transformation Business Continue

 

新法人設立に込めた想い

GDXBC_イメージ画像01

 

設立時代表理事・田中稔から皆様へ。

実は、この度の「新型コロナウイルス」の影響で、少なからず僕自身もダメージを受けました。

起業して10年以上経ちましたが、これまで助成金や補助金などには興味がありませんでした。「どんな時もがむしゃらにがんばるしかない!」とだけ思っていました。

 

努力はもちろん大切です!

仕事を続けるためには自身の努力はもちろんのこと、そういう「企業を助けるお金」の存在を知り、それを活用することで、少し楽にもなれました。

自身の努力を継続するためにも、使える制度は積極的に使うべきだと身をもって学びました。

 

頑張っている人が少しでも楽になれるなら。そのための知識や情報を得るきっかけを提供したい。お仕事を頑張る皆さまをバックアップするための団体を作ることにしました!

 

代表理事・田中稔からご挨拶
「一般社団法人DXビジネスコンティニュー推進協会」の代表理事を務める田中稔(田中みのる)からのご挨拶です。この法人の名称に込めた想い、DXとBCの重要な関係性、法人立ち上げのきっかけ、自身の経験をお伝えすることで、皆様へのご挨拶とさせていただきます。

 

僕も「そう」でしたが、「知らない」ことには「助けの手」を使うことさえできません。

まずは「知る」ために。

皆さまが一歩踏み出すきっかけに、当法人をお役立ていただけましたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました